たぶん俺ってあれだから

前向きなのか後ろ向きなのか 俺って。。。

まだ3歳なのに。。。わかっていたのにいつの間にかやっていた。「馬鹿な親でごめんね」

 

今日は猛烈に反省です。妻から話を聞かされたあとは少し泣けてしまいました。

息子は去年の後半に3歳になったニボシ好きの活発な男の子です。兄弟はまだいません。

保育園には今年の4月から通う予定です。
このブログでの名前は「ニボシ」。

 

ニボシは今日3歳児検診に行ってきたそうです。待合室では他のお友達と同じおもちゃを取り合ってもけんかをしなかったそうです。
渋々ですがお友達におもちゃを譲ることができたそうです。
検診中も騒がずに先生のいう事をちゃんと聞いていたそうで「えらいね」と褒められたとか。
検診の結果、体は標準より少し小さいけど問題なし。親の私が小さい方なんだからそれは仕方がないかな。
目や耳の発育についても問題ないそうです。
朝一のお小水もトイレで紙コップに取れました。こちらも検査の結果は問題ないそうです。


さて、悲観的なタイトルの意味なんですが、検診から帰ってきたニボシはいつものようにテレビを見たりママと遊んだりと普通に過ごしていました。
しかし、ママがトイレに立った瞬間、いきなり泣き出したそうなんです。そして何かを要求するわけでもなく、30分近くママにすがったり離れたりを繰り返して泣き続けました。

 

妻が言うにはストレスを溜めすぎて爆発してしまったんではないかという事です。自分でもなんで泣いているかわかっていないようで、泣き止みたいのに泣き止めず、「ママ 怒って "ニボシ 泣いちゃダメ" って怒って」というんだそうです。
我が息子ながらすごい表現をするなと驚くと同時に胸が痛くなり泣けてしまいました。

 

息子はまだ3歳です。
でも最近、私や妻の口から出るのは「もう3歳でしょ」「おにいちゃんでしょ」の言葉でした。
お友達とおもちゃを取り合いしたら妻が割って入って「ニボシのほうがお兄ちゃんでしょ おもちゃ貸してあげな」とか、「3歳になったんだからおトイレで頑張ろう」と言っては長いことトイレに座らせてた。


「ダメ ダメ」も口癖になってたな。
ニンニンジャー見ると興奮して近くにあるものですぐ叩くから私も妻も長いものを持ったら反射的に「叩いちゃダメ」と言っていた。
ご飯を食べるときもおじいちゃんやおばあちゃんが一緒だとうれしくてついつい遊んでしまうニボシに「前向いて食べなさい」「3歳になったんだからお箸使えないと恥ずかしいぞ」なんて言ってた。
もちろん全部ニボシのために良かれと思って言っていたんだけど、3歳になったことで私も妻も急発進的なしつけをしてしまったようです。


妻は3歳児検診で保育士さんに言われたことがとてもよくあてはまったと言っています。
「もう3歳なんじゃなくまだ3歳なんですよ お箸が持てない子はたくさんいます、おトイレできない子もたくさんいます。 体は順調に成長しているので大丈夫です、他の子と比べすぎないでください。」

 

今は保育園に行っていませんが、4月から入園する予定でいます。その時にいろいろできていないとニボシが戸惑うんじゃないかと思ってお箸やトイレのしつけもしてました。


はー、比べちゃいかんとわかっていたのに。
「ダメ ダメ」ばかり言う親にはならないとようにと思っていたのに。

 

もう3歳 いや まだ3歳